Unlimited Beer Works

ビールを醸造しているわけではありません。限りなく消費しております。

地の酒 しん 『鶴乃江酒造の蔵元さんを囲む会』

さてもさても、地の酒 しんにてイベントが開かれるということで予約。

f:id:mash_jajp:20120908175730j:plain

 

会の内容は『鶴乃江酒造の蔵元さんを囲む会』。

f:id:mash_jajp:20120908175756j:plain

会津中将で知られている蔵元さんだ。

一緒に行ったのはいつものエフ氏。

f:id:mash_jajp:20120915220114j:plain

 

まずはご挨拶

f:id:mash_jajp:20120908180503j:plain

 

さて、まずは「ゆり 純米吟醸 活性にごり生」から

f:id:mash_jajp:20120915221203j:plain

ふむ。一杯目から攻めてくるなあ。あてが欲しい。(^^;

 

どんどん続く。

f:id:mash_jajp:20120908180919j:plain

二杯目は

f:id:mash_jajp:20120915221350j:plain

会津中将 特別純米 無濾過生原酒 あらばしり(のはず)

旨い!! 無濾過生原酒らしい味。

ここで、まずは椀物

f:id:mash_jajp:20120915221612j:plain

温かいものが胃に入るのは良い。が、中身はあまり好みではなかった。

 

f:id:mash_jajp:20120915221721j:plain

次は、会津中将 特別純米  ひやおろし

ふむ。どんどん攻めてくる。

 

次は、地元限定で念のため残していたものとのこと

f:id:mash_jajp:20120915222001j:plain

純米吟醸の植木屋頒布会で配ったもの

f:id:mash_jajp:20120915222044j:plain

ほうほう! 楽しめるなあ!!

料理は、トマトのスライス

f:id:mash_jajp:20120915222127j:plain

舌がリフレッシュされる。

 

蔵元さんのお話をあてに、お酒と料理を楽しむ。

f:id:mash_jajp:20120908183725j:plain

f:id:mash_jajp:20120915222239j:plain

そしてお酒は備前雄町。ブランドが違うんだね。

f:id:mash_jajp:20120915222357j:plain

どんどん続くよ。純米大吟醸の斗瓶取り出品のお酒。非売品だ。

このあたりで賞取りのため米の話に

 

f:id:mash_jajp:20120915223012j:plain

さんまの梅醤油和え

f:id:mash_jajp:20120915222538j:plain

奥は福島県産の馬刺し。

こちらは鮎の塩焼き。

f:id:mash_jajp:20120915222625j:plain

蔵元さんのお話も盛り上がる!

f:id:mash_jajp:20120908201515j:plain

今日のお酒の数々

f:id:mash_jajp:20120908191713j:plain

酒肴盛

f:id:mash_jajp:20120915222849j:plain

なぜか写真がぶれている、鯛と松茸の炊き込みご飯

f:id:mash_jajp:20120915222930j:plain

 

いやあ、楽しんだ、楽しんだ。

お酒と料理をたっぷり楽しめました!

 

最後にメニューを

f:id:mash_jajp:20120908180807j:plain